GUN具屋

話題のエアガンそろい踏み!!

電動ガン

東京マルイ・M4A1カービン 電動ガン スタンダードタイプ サバゲー 02P07Feb16

東京マルイ・M4A1カービン 電動ガン スタンダードタイプ サバゲー 02P07Feb16 モケイパドック価格25556円 (2016/02/10)

評価: 4.77

レビュー: 13件のレビューがあります。

電動ガン、モデルガン、エアガン、カスタムガン、カスタム電動ガン激安販売中!モケイパドック東京マルイ・M4A1カービン 電動ガン スタンダードタイプ M4A1はM16A2のカービンタイプである。また3点バーストをフルオート機構に変更して伸縮ストックを装備している。M16A2(AR-15A2 モデルNo.645)は、M16A1の改良型アサルトライフルである。変更点は以下の6点である。1.使用弾薬をそれまでのM193 (.223Rem: 5.56mmx45) より防弾素材への貫通力を増すためスチール弾芯を採用したM855(NATO制式弾SS109準拠: 5.56mmx45)に変更。M855を使用できるようにライフリングのピッチ変更などの改良を施した。2.リアサイト(照準器)をそれまでのL型2段階切り替えからダイヤル方式の多段階調整式に変更した。3.フロントハンドガードを三角断面から円断面のものに変更、リアストックも形状変更。材質もナイロン系の高強度プラスティックに変更された。4.ケースディフレクターをイジェクションポートの後ろに追加した。これによりエンプティケースが後方ではなく真横から斜め前方に排出され、レフトハンダーでも使用しやすくなった。5.バレル(銃身)強度を上げるために太いものに変更した(しかし、着剣戦闘を非推奨としていることから、「A1よりはまし」という程度のようだ)。6.弾薬の節約及び点射による命中精度向上の為、フルオート機構から3発バースト(点射)機構に変更した。 M16A2に続き、米軍が1994年に正式採用を決定したM4カービンは、初期選定の段階ではUS.SOCOM(合衆国統合特殊作戦軍)用であり事実、初期生産分の2万4千丁はSOCOMの戦闘員用(総数4万人にして実戦闘員2万程)に優先的に支給されたのだ。そしてM4カービンは、様々な光学機器に対して、特別なデヴァイスなしに対応できる高い汎用性によって、現在は全米軍のみならず、海外への輸出も相当数にのぼる。米軍特殊部隊に限れば、想定される敵の使用弾が、近年強力なものになりつつあり、戦闘はもとより市街地や屋内においても状況によっては、M4カービンを使用することがある。電動ガンM4A1は以上の実銃の特長をよくとらえさらに一瞬で上下分割が可能な「フレームテイクダウン」機能を備えておりバレルのメンテナンスが非常に容易である。搭載モーターは「EG1000」を使用しパワフルな射撃を実現している。アメリカ軍制式カービン銃として、今まさに世界の激戦地の第一線で活躍する「コルトM4A1カービン」。この度、外装上のマイナーチェンジを行い、その外観を一変した。まず目につくのは〈エンハンスドストック〉そしてアルミ製の〈一体型アウターバレル〉の採用だ。これにより見てくれだけではなく、強度アップと重量バランスが大幅に改善された。またテイクダウンリブとホップアップチャンバーが強化され丈夫に使い易くなったのが嬉しい。 全長 : 767mm/851mm(ストック伸長時) 重量 : 2,950g(バッテリー含む)インナーバレ長 : 364mm装弾数 : 68発 連射速度 : 750〜850発/分

このサイトで掲載されている情報は、GUN具屋 の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2016 GUN具屋 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system